「自費研カンファレンス2017歯科」で講演します

8月20日に都内新宿で開催される第1回「自費研カンファレンス2017歯科」で講演します。 演題は「歯科アンチエイジングでの医科歯科連携と点滴の導入」です。 予防医療において歯科の役割が注目されてきています。 口腔の感染病巣が全身の慢性炎症からメタボの遠因となり、ひいては健康寿命の維持に影響を及ぼすことのエビデンスが集積されてきました。 今日はその一端をお示しして医科歯科連携の重……

マキノ出版ムック本 7月29日発売

歯周病特集のムック本が、マキノ出版から発売になりました。 冒頭の総論的な記事を担当させて頂いています。 拙著の内容をギュッと濃縮したものです。手に取ってご覧頂けると嬉しいです。 マキノ出版 歯周病を自分で治す最強療法……

歯が多いと介護される期間が短い~東北大の調査から~

皆様こんにちは。栄養を科学する抗加齢歯科医、森永宏喜です。 前回の投稿は東京医科歯科大学と神戸大学の共同研究でしたが、きょうご紹介するのは私の母校である東北大学からの興味深い研究成果です。歯の数と要介護でいる期間との関連です。 歯が多いと死亡率が低いことや要介護になりにくいことが先行研究で示されてい ます。しかし、要介護でいる期間との関連は明らかではありませんでした。そこで 要介護にな……

マキノ出版「安心」のムック本に記事掲載

【ムック本発売】  4月15日発売 マキノ出版「安心」のムック本「糖尿病が劇的に良くなる本」に「歯周病と全身の健康」のテーマで記事掲載して頂いています。ご覧いただければ嬉しいです(^^) http://www.makino-g.jp/bookdetail/isbn/978-4-8376-6429-1/ ……

なぜ私たち歯科が、消化器専門医との連携が必要なのか

栄養療法が歯科臨床を変える」応用編プレビュー ~なぜ私たち歯科が、消化器専門医との連携が必要なのか~   セミナー詳細・お申し込み   昨秋の「入門編」を受けて、来月開催するOMDセミナー「栄養療法が歯科臨床を変える」応用編でお迎えするのは、オーソモレキュラーに精通した消化器専門医、川井勇一先生です。今回の「応用編」の構想を練るにあたり、川井先生を招……

第2回OMD主催セミナー お申込み受付開始しました

先日、日程のみ告知させて頂いたオーソモレキュラー・デンタル(OMD)主催第2回セミナー 「栄養療法が歯科臨床を変える 応用編」 の参加募集を開始いたしました。 2017年4月30日(日) 10:00~16:45(開場 9:30)オフィス東京(東京駅徒歩5分) 詳細はお申し込みサイトをご覧下さい。 http://www.reservestock.jp/events/16623……

保護中: OMDセミナー(2016年10月30日・東京開催)ご質問への回答

「栄養療法が歯科臨床を変える~入門編」  参加者からの質問と回答 <オーソモレキュラー療法全般について> Q-1 所要量や至適量はどのように求めているのですか。 →その方の年齢、運動量、性別、血液検査データなど複合的に判断します。(伊藤) Q-2 サプリメントはずっと飲み続けることが大切なのでしょうか。 →患者さんの希望によりでいいと思います。飲んだ方が……

セミナーご参加ありがとうございました

【ご参加御礼】 2016年 第1回OMDセミナー「栄養療法が歯科臨床を変える」にご参加いただいた皆様、早朝から夕方までお疲れ様でした。さらに懇親会まで多数の皆様にお残り頂き感謝の念に堪えません。本当にありがとうございました。      当初の目算を大きく上回るお申し込みを頂いたため会場が手狭となりご不便をおかけしたこと、2度の増席にも関わらずお席が……

カウンセラーに必要な「聞き出す力」

10月に主催するOMDセミナー、着実にお申込みを頂いていて嬉しい限りです。今回の会場はそれほど広くないため、スタッフ間では 「われわれはテーブルなしのイスのみか?」 などということも現実味を帯びて語られはじめました。   2016年 第一回OMDセミナー 「栄養療法が歯科臨床を変える」 入門編 お申し込み・詳細はこちら   一般的に、カウンセラーと呼ばれる仕事では「相手の話に……